市長懇談のまとめ
   

 日時:

2013年11月26日 PM2:00〜3:00
 場所: 秘書課会議室
 人 :

市役所  :

石井 副市長
竹村 企画政策部長
三橋 企画政策部主管

 

市民の会 :

小林代表 他 合計7名

最近、市役所のホームページで公表された「総合計画に替わる新たな指針の策定について」に焦点をあてると共に企画政策部が主管となって進めている「いいね!ふじさわ大作戦」について話し合いを進めました。 また、企画政策部が推進している「ふじさわ盛り上げ隊」の設立に賛同し、当会もメンバーとして加入する意向を表明しました。

当会で準備し、市に提出した文書は ここ にあります。

 

11月26日の会議で提出した文書()の回答を兼ねた会議を12月18日に開催しました。

 人:西貝参与、三橋 企画政策部主管、小林代表、当会幹事5名

*12月市議会および市役所ホームページに発表されている以下の資料の中に提言書に対する回答は、大筋として反映されている。

 【(仮称)新たな市政運営の総合的な指針について(H26.1.30版)】

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/content/000380342.pdf

 【市役所新庁舎建設基本設計(案)中間報告】

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/content/000378858.pdf

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/content/000378859.pdf

【藤沢市交通マスタープラン(素案)」及び「ふじさわサイクルプラン(素案)】

藤沢市交通マスタープラン(素案)の骨子(PDF::955KB)

ふじさわサイクルプラン(素案)の骨子(PDF:144KB)

藤沢駅周辺地区再整備構想・基本計画計画案に基づく事業計画案

藤沢駅周辺地区再整備構想・基本計画に基づく事業計画案

 

*ディスカッション

来年2月の市議会で条例を変更し、従来の「総合計画」を正式に廃止する。新たな「指針」については、向こう3年とか4年に関するものであり条例化することになじむのかどうかの意見もあり、2月市議会で条例化するかどうか決定していない。

『指針 第3次案』では、27項目が採択されている。2月市議会の時期までに最終版とする予定。

『都度検証』については、毎年1回、【市民の声を聞く会(仮称)】を開催するつもりである。

村岡新駅に関し、JRは「請願駅」としての位置づけは変更していないが、鎌倉側の現工業地帯に再開発計画があるようで、JRの姿勢はその動きをにらんでいるように見える。

提言の第13項である「市の関連事業で働く雇用者の最低賃金を引き上げる」ことについては、『指針』の中に取り入れることにはなじまないが、「シティ・プロモーション」にも関連し、傾聴すべき内容であるので、契約課につないだ。

相鉄さがみの線について、市長は市の西北部開発と関連して延伸の実現に強い意欲を持っている。